環境保全技術-VOC排出抑制技術-講習会のお知らせ

投稿日時: 2007/05/21 中川慎二
 日本機械学科 環境工学部門では,6月15日(金)に『大気環境保全技術の基礎と応用「研究開発者から見るVOC排出抑制技術』と題する講習会を開催します。
 当講習会につきましては,機械学会誌4月号にプログラムを掲載すると共に,部門HP http://www.env-jsme.com/symp/070615s.html にてご案内をさせていただいております。
 下に開催の概要を記します。ご興味をお持ちの方は,ぜひ,ご参加ください。
 
開催日:2007年6月15日(金)
会 場:日本機械学会会議室
  〔東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階/電話(03)5360-3500/JR総武線「信濃町」駅徒歩1分〕
スケジュール・講師:
9:30〜11:00/?.化学物質としてのVOCおよびその測定技術 川本 克也
(国立環境研究所 循環型社会・廃棄物研究センター 資源化・処理処分技術研究室 室長)
11:00〜12:30/?.VOCを取り巻く現状と改正大気汚染防止法
13:30〜15:00/?.低温プラズマ・触媒によるVOC排出抑制技術 二タ村 森
(産業技術総合研究所 環境管理技術研究部門 励起化学研究グループ グループ長)
15:00〜16:30/?.VOC排出削減技術の取り組み事例 佐藤 稔
(三菱電機株式会社 先端技術総合研究所 主席研究員)
聴講料:
 会員15,000円,会員外20,000円,学生員7,000円,一般学生10,000円
申込方法:
 申込者1名につき,行事申込書( http://www.jsme.or.jp/gyosan0.htm )に必要事項を記入しお申し込みいただくか,Web( http://www.jsme.or.jp/kousyu2.htm )からお申し込み下さい.